2017年5月13日土曜日

「艦これライヴ 始まるよっ!」のライブ感が凄すぎる

 小ネタです。

 曲名は「恋の2-4-11」と云います。歌っているのは、艦隊のアイドル「那珂ちゃん」です。(声優の佐倉綾音さんでは無いらしい)
 ここでは、「艦これ」とは何かとか、何故、旧帝国海軍のライトクルーザー「那珂」がアイドルなのかとか、「2-4-11」ってどういう意味なのかとか、すべて割愛させていただきます。
 では、何で取り上げたのかと云いますと、とにかく、曲のアレンジが面白すぎだからです。まあ、聴いてみて下さい。


 ライブ会場だと、ベースの音とか、こもるじゃないですか。その辺も忠実に再現していると思います。ドラムの音が雑っぽいところなんて妙にリアルだし。何より、バンドアレンジが「あるある」って感じで面白いです。

 高校生の時に、バンドに誘われて、文化祭でディープパープルのコピーバンドで参加した話を、以前、投降させていただきました。で、その時に、ステージには、バレーボール部の奴らも出てたんですよね。それが、女子バレー部の子たちにアイドル(キャンディーズでした)やらせて、男子バレー部の奴らが、バックバンドやるっていうのだったんです。それが、本当に楽しいステージで、その時から、アイドルライブのバックバンドをやるってのが、僕の密かな夢になりました。
 この動画を見つけたとき、そんな思い出が蘇ってきて、ときかく、ニヤニヤしながら、この動画を見てしまいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿