2015年7月30日木曜日

尾崎亜美「マイピュアレディ」feat.藤本美貴


 このCMは、衝撃でしたよ、っていうか、思春期の男子には、刺激が強すぎましたね。こんな素敵なお姉さんがこの世にいたなんて。当時は、このCMが流されるのが楽しみでした。時刻を覚えて、テレビの前で待ってたりしてw。僕が好きだったのは、「陸上編」の方だんたんですけど。随分、スマートなお姉さんだなって、思ってました。今は、田辺エージェンシーの社長夫人だそうです。事務所のタレントに手を出すなんて・・・w
 それから、流れている曲がまた良いんですよ。出演した「小林麻美」さんにとっても、楽曲を提供した「尾崎亜美」さんにとっても、ブレイクするきっかけになった記念すべきCMです。


 で、早速検索して、再生したら、いきなりミキティが出てきたんで、びっくりしちゃいましたよ。ファイル名にはミキティなんて書かれてないし、てっきり尾崎亜美さんのテイクだと思っていたもんですから。

 知らなかったんですけど、ミキティは、2003年にこの曲をカバーしていたんですね。ちゃんとアルバムにも入っているようです。
 というわけで、2003年のテイクと2008年とどっちを貼り付けようか迷ったんですけど、可愛さでは、甲乙つけ難かったですw。で、2008年のテイクの方がしっくりきているように思ったので、こっちを貼り付けさせていただくことにしたんです。
 
 こういう透明感のある曲は、松浦さんより藤本さんの方が、良い感じに歌ってくれるように思います。

 では、御本家の登場です。比較的最近のテイクでしょうか。
 

 尾崎亜美さんの作品って、それほど個性的でないので、誰かに楽曲を提供していても、気がつかないことがありますよね。「オリビア」だって、僕は、杏里さんのオリジナルだと思っていたんですよw
 でも、本当に良い曲が多くって、大好きなんです。松浦さんにも一つ作ってくれないかな。

2 件のコメント:

  1. 尾崎亜美さんは、学生の頃にその歌声に陶酔したことがきっかけでその後しばしば聴く事になりました。最初は「ラピスラズリ」というバラード集だったと思います。結構背伸びをして大人の楽曲を聴いていた時期でもあったので。
    これほどやさしく強く感情に訴えかけるような歌声歌い方をする人は、なかなか最近の歌手ではいないですね。
    最近はさすがに年齢もあって声がやや衰えてしまっているようですが、仕方ないですね。
    でも機会があったら直接生で聴いてみたい一人です。

    一方である意味、松浦亜弥さんにも通じるものを感じる事があります。
    尾崎さんの若い時の歌声に似ていると思うこともあります(特に20歳以降のもの)。私だけでしょうかね。


    尾崎亜美さんは言われるように素晴らしい楽曲提供者でもあります。
    そうですね、松浦亜弥さんに提供してほしいですね。歌うのが難しい曲が多いとされていますが、彼女ならなんと言う事ないでしょう。

    返信削除
    返信
    1. 確かに、最近は声もハスキーな感じだし、
      声量もなくなっているんで、
      かなりエコーとかかかってますよね。
      だけど、このテイクも、良いなあって思うんですよ。
      なんか、歳を重ねて、どんどん可愛らしくなっているような気がしてw

      尾崎亜美さんの楽曲提供者としての能力は、
      松任谷由実さん以上だ、というコメントがありました。
      僕もそうかなって思います。
      提供してもらった歌手にとっても、
      いかにも借り物っていう感じにならないんで、
      自分のものにしやすいんじゃないでしょうか。

      削除